top of page

このご時世、フォトウェディングで思い出作りを

更新日:18 時間前



近年のコロナウイルスの流行。



その影響で、結婚式の延期やキャンセルを決断した2人は多いことかと思います。

まだ流行が続く中、多くのゲストを招待する結婚式や披露宴は難しいのが現実ですね。


今回は、フォトウェディングの魅力をお伝えしていきます。





今、フォトウェディングが人気! その魅力とは?

結婚式のスタイルが変わりつつある今。


「多くの人が集まる結婚式ができない代わりにせめてフォトウェディングで

記念を残したい」と考えるお2人も増えています。



とくに、外でのロケーション撮影が大人気。

浜辺や日本庭園、公園など、広く開けた場所での撮影なら3密を避けることができ、

コロナ対策をしながら撮影にも臨めます。


ウェディング姿でロケーション撮影をするというのは非日常を体験でき

特別感が高まるので、

結婚式とは違う楽しみも味わえますね。



また、フォトウェディングなら、コロナの影響で挙式や披露宴を延期している

というカップルでも結婚の思い出をリアルタイムで残せます。

写真そのものだけではなく、撮影時の天候や会話、やりとりも“2人の大切な思い出”として残すことができるのです。


プランによっては洋装・和装両方の衣装を着られるので、2度雰囲気を変えて楽しむことができるので結婚式とは違った楽しみも生まれるでしょう。



フォトウェディングで、2人の大切な「今」を写真に!

コロナの影響下であっても、2人の結婚が喜ばしいことであるのは変わりはありません。



フォトウェディングなら2人の「今」を写真に収めることができ、

今しか残せないとてもよい記念になるのではないでしょうか。



今はフォトウェディングで記念写真を残しておき、

コロナが完全に落ち着いたら結婚式を挙げる……という計画を

立ててみるのもよいかもしれませんね。


2人の人生が新たなスタートを歩み始める今、

フォトウェディングで門出の思い出を残してみませんか?


お二人だけの好きを形にするお手伝いを

させてください。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page