top of page

津山でエンゲージメントフォトを!


エンゲージメントフォトとは、

プロポーズを受けてから結婚式をするまでの間に撮影する記念写真のことです。





フォトウェディングと何が違うのかというと、、、


フォトウェディングはドレスやタキシードなどの正装で撮影します。

また、撮影場所もホテルやチャペル、スタジオやロケーションが良いところが一般的です。


エンゲージメントフォトは、


お二人の日常のワンシーンを残すイメージなので、

ありのままのお二人を撮影します。





服装は、普段着やペアルックなどカジュアルな装いです。

また、場所に関しても海辺、芝生、お花畑と自由な場所で撮影します。


エンゲージフォトの魅力は?


場所、服装、ポーズなどなど、全てお二人の希望で決められるところ点です。


【衣装の例】

・お揃いの服

・ペアルックのスニーカー

・記念日にもらったヘアアイテム カジュアルなスタイリングで、動きのあるポーズも◎



【シチュエーションの例】

・思い出の場所

・職場の出会った場所

・地元で

このように、お二人だけの思い出として唯一無二の撮影が行えます。


シチュエーションは本当にさまざまです。

デートしている様子を撮影するだけでも特別な写真になります。


ウェディングフォトと違って決めすぎず、自然なありのままのお二人を残すことができるのでお二人の日常を形として残すことができます。


なかなか日常のワンシーンを切り取ることってないので、

特別な1日。特別な写真を残せます!!



エンゲージメントフォトのメリットは? ■お二人のオリジナルの思い出を残せる




「プロポーズを再現したい」「出会いの瞬間を撮影したい」など、

大切な思い出を写真という形で残すことができます。

また、結婚までにお子様ができその瞬間のお子様の成長過程と共にお写真を残すことも◎

 携帯で自分たちでも簡単に写真が撮れるようになった今。

第三者によってお二人の思い出や、過ぎ去った日々を思い起こして形として残す。


写真だけでなく、その日の撮影した時間をもお二人と我々の記憶の1ページになるような

そんな時間をお届けいたします。

こんな風に二人の思い出を形にして残しておける機会って意外と作りづらいものです。


もうすぐ5月になり、ヒルズ前も新緑がきれいになってきました。

新緑とともにカジュアルで、お二人にしか残せないエンゲージメントフォトを残してみませんか??

Comentários


bottom of page